aguinohakoya_logo240.png

k01+.jpgk02.jpgk03.jpgk04.jpgk05.jpgk06.jpg
2015/03/31
harica    新商品紹介  NEW

 

concept-6-01.jpg

これまでに培ってきた貼り箱の技術を活かしさらに発展させて生まれた『Locca(ロッカ)』は、六角スリーブ形式を採用した構造の貼り箱。外箱の六角形の造形美もさることながらトレイ式になっている中箱との間に生まれる空間が、柔軟な紙の特性を活用し、微妙な締まりの調整を可能にします。


あぐのはこやが満を持して世に送り出す、六角スリーブ形式『Locca(ロッカ)』。これからさまざまな商品パッケージとして展開していきます。まずは『Locca 〜貼り箱名刺入れ〜』シリーズを手に取ってみてください。使うほどにその抜群の造形美と機能性に納得いただけるとこでしょう。

shopping-01.png

 

あぐいのはこや


昭和30年、淡路島にて『安居紙器』として創業し、長年、地域のみなさまから『あぐいのはこや』として親しまれてきました。いろいろな想いが詰まった、みなさまの商品を引き立てる脇役として、知識と経験に基づく職人の技を“貼り箱”というカタチに表現していくのがわたしたちの仕事です。


中身の魅力ある商品に見劣りしないパッケージとしての貼り箱づくり『手仕事貼箱、あぐいのはこや。として、これからも魅力ある商品を世に送り出すお手伝いをさせていただことを喜びとし、これからも勉強して参ります。

DSC_9030.jpg


商品に合った箱づくり

中身の魅力ある商品に見劣りしないパッケージとしての貼り箱づくり『手仕事貼箱、あぐいのはこや。』として、これからも魅力ある商品を世に送り出すお手伝いをさせていただことを喜びとし、これからも勉強して参ります。

お客様をはじめ、まわりの方々からの提案、要望を受けながらカタチにしていきます。作るのは基本的に四角い“箱”。縦×横×高さと単純な構造です。ただし、そんな中にも中身の商品に合ったしっくりくるカタチがあります。1ミリのちょっとしたバランスで、その感じは変わるのです。

商品の見せ方、商品の納め方、箱を開けたときの場面、商品を受け取ったときの人々の動作や表情も感じながらの箱づくりを。いつも考えることは、「商品に合った箱づくり」です。

 

貼り箱名刺入れ


貼り箱名刺入れは、貼り箱の技術を用いて作られた名刺入れです。日本国内のみならず、世界中に流通する数々の紙を貼った名刺入れは、無限のレパートリーを生み出し、様々なシーンに合わせることができます。また自分好みの名刺入れは、ファッションアイテムとし、またコミュニケーションツールとして、あなたを表現いたします。

 

NEW!
00024.pngー 貼り箱名刺入れ





『Locca』は、これまでにない六角スリーブ形式を採用した貼り箱名刺入れです。外箱は6角形にした筒型で、中箱はトレイ式になっています。スッキリとした形状、使いやすいデザイン設計、組み合わせ自由なカラーバリエーションと表現は無限。紙のもつ優しい手触りは、きっと満足していただけるはず。初回版『Locca』は、8バリエーシェンをご用意いたしました。

shopping-01.png


DSC_0548_1010-2.jpg

 

hakobook_logo.png





紙の優しい手触り、質感、豊富なカラーバリエーションを活かし創られた貼り箱名刺入れ『hakobook(ハコブック)』で、是非、あなたのお気に入りをみつけてください。出会ったとき、心がウキウキするはず。きっといろいろな場所へ、挨拶に出掛けたくなることででしょう。初回版『hakobook』50バリエーションをご用意いたしました。あなただけの名刺入れを探してみてください。

shopping-01.png


IMG_3891++.jpg

 

kuban-01.png



幾度となく繰り返されてきた試作品の中から、選び抜かれた貼り箱名刺入れを、多くの人たちの協力のもと使用感に対する率直な意見を収集し調整が繰り返されてきました。何百種類つくられてきた貼り箱名刺入れ試作品は、最終的にグラフィックデザイナーによってさらに厳選され、ここに『Kuban60』のセレクションとして登場しました。

shopping-01.png


top_04_1207242B01.jpg